アルツハイマー 移りゆく景色の中で

若年性アルツハイマーブログ(要)介護日記です。

*

アルツハイマー認知症の特徴 入浴拒否

      2015/05/25

d901a548dd4251842dcc84d819051b19_s

母も私もお風呂は大好きでした。
中学生まで一緒に入っていました。

でも、いま我が家の介護の中で認知症の母親を入浴させるのは大仕事です。

スポンサーリンク

入浴拒否はアルツハイマー認知症の特徴のひとつです。

母のその重い腰をヘルパーさんが力任せに浴室に連れていくほどです。
浴槽に入れば問題はないのですけど、私が促さないと髪の毛も洗いません。
髪の毛が油っぽさも抜けてパサパサになっても気にならないです(うつ病も同じ症状が出ると聞いています)

それがいつの間にか、私まで入浴を億劫に感じてきました。

つい先日は、入浴しようと浴室に入りながらも、浴槽を目の前にして体を拭くだけであがってしまいました。
次の日、昨日は入ってないから入らなきゃと思っていると、不思議な拒否感があるのを覚えました。

お湯に浸かるのが嫌だとか、髪の毛を洗うのが面倒、怖いというものではなく、ただ単に面倒くさい、億劫と思えるのです。

主治医に相談しましたらところ、入浴する(楽しみ)工夫が必要とのことでした。

その一方で、私のケースでは、身近に要介護者がいるので・・・
「その生活習慣が(悪い形で)伝播しているようにも思います。」と言われました。
また、「しばらく家庭内別居のような暮らしをしてみてはいかがですか?」と言われました。

要はストレスです、と。

認知症の母との昼夜逆転生活で、いつのまにかストレスを溜め込んで伝染していたのかもしれないですね。

と、書いている間でも、入浴は毎日しなくてもいいなんて思っているのですけど・・・

とりあえず入浴の工夫ということで、(娘には禁止しているのですが)さっそくお湯に浸かりながら音楽でも聴いてみようと思います。

浴室にテレビがあればいいのですけど、高そうで手が出ないところです。

スポンサーリンク
人気ブログランキングへ にほんブログ村 アルツハイマー病

 - アルツハイマー 移りゆく景色の中で , , ,

     

  関連記事

8489595350_e45deaeb75_b
母との2泊、一安心でした

施設と相談して、この週末2泊3日で、母を一時帰宅させました(外泊) お正月に自宅 …

rainy_day2
もしかすると、私の進行は早いの?

一昨日の夕食の献立がスッポリ抜け落ち、そんな急に忘れてしまうものなのか、自分の病 …

open-door
アルツハイマー秘かな期待

【スポンサーリンク】 もしかして、私のアルツハイマーは治るんじゃないかって、秘か …

1620813_525659807548232_1899380697_n
母、顔面から階段の角に転倒

金曜日の夜、父が老人会の会合で出かけ、たまたま私と認知症の母と二人きりになり、つ …

16d520788039457f4b52efd67a157774_s
私の場合は最期までブログを書けないと思っています

7月に入りましたね。 7月は、娘の通知表を見るぐらいで、我が家にイベントはないの …

Comment

  1. K子 より:

    YUKIさま

    昼夜逆転ですが、私も、翌日の予定が詰まっているときなど、寝床で明日のことを考えて目が冴えてしまい、肝心の翌日ぼうっとしてしまうことがあります。
    最近では、トータルで睡眠時間を確保すればいいと考えることにして、日中、小刻みでも横になることにし、枕元には携帯のアラームをセットして、できるだけ眠るようにしています。
    YUKIさんがお母様に合わせて、夜を眠らずに過ごされているのはお気の毒ですが、日中もお母様に合わせて、できるだけ休まれるようにされてくださいね。
    入浴ですが、疲れが出て私も面倒です。低血圧ですのでぬるめのお湯で、更に長湯はできません。
    どうせ最後の入浴ですから、ちょっと部分洗いをしたら、そのまま浴槽に浸かり、お湯の中で体中を洗ってそのまま出てしまいます。また、シャンプーは昼間にしています。
    一日の最後の時間ですから、無理のないように、これからは日中のシャワーでも汗を流せますので、ご自分が楽な方法を取られたらよいと思います。
    怠ける方法をお知らせしてしまいました。

    • Yuki Yuki より:

      K子さま、ありがとうございます。

      またいつも目を開かせていただけるような貴重なアドバイスもありがとうございます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です