アルツハイマー 移りゆく景色の中で

若年性アルツハイマーブログ(要)介護日記です。

*

平凡な日常の中で移りゆく季節 父の引越し

   

お天気も何とか持ちこたえて、父の引越しも無事に終わり、やっと落ち着きはじめました。

父の引越しは梱包から何から「お任せパック」でサイドボードの中身のグラスの置いてあった場所通りに引越し業者さんが復元してくださるという優れもので(高い引越料を騙されたの?)と思うほどスーパーパックでした。

何はさておき家族5人(痴呆症、要介護3もしくは4の母と、若年性アルツハイマーの私)父、夫、娘が揃いました。

【スポンサーリンク】

父は健康そのもので、その健康の秘訣が「黒にんにく」と思っているようで、母から教えてもらった我が家の「黒にんにく醤油煮」を甲子園の決勝戦を見ながら私が作り、引越し蕎麦代わりにしました。

【黒にんにく醤油煮】
1470158_488377014609845_1371442352_n

黒にんにくを、細かく刻んでお醤油とお味噌とみりんで6時間ぐらいドロ~っと煮るだけですけど(野菜スティックのお味噌のような感じ(我が家の食べるラー油?)です)
これを作りますと、お隣さんの家までニンニク臭が届きますので、お隣さんへのお裾分けも恒例になっています。

お楽しみはこの後で、お鍋についた黒ニンニク味噌を拭き取るようにご飯を入れ、混ぜてガーリックチャーハンにしました。

1471205_489309014516645_1403986164_n
1471148_489309807849899_319644168_n

いつまでこんな賑わいを楽しめるかですが、母がガーリックチャーハンをポロポロとこぼしては、それを父が拾ったり。
その隣の娘も大きく成長して、おばあちゃんを見守るようなまなざし。

3年前の在宅介護の時に比べ、私も要介護者になったことで何となく家族の介護の意識・理解が高まった気がしました(変則ダブルですから当たり前かもですけど)

あっという間に年月も過ぎ桜の季節を迎えて、平凡な日常の中で移りゆく季節がまたひとつ過ぎていきます。

スポンサーリンク
人気ブログランキングへ にほんブログ村 アルツハイマー病

 - アルツハイマー 移りゆく景色の中で , , , , , ,

     

  関連記事

e0047322_22354454
視界ゼロへの介助

母の右目は階段の転倒で腫上がり、今だ腫れだけが引かずたぶん視界がないほどです。 …

7867659982_56637cf587_b
ためらい

【スポンサーリンク】 昨日は、予定通り家族で母親のお見舞い、そして退去手続きの申 …

11059701_776553972458813_7979350575037690523_n
アルツハイマーブログとして

4月も終わり、またひとつカレンダーが進んでいきました。 実は私は病院なので会う、 …

f5da15cbd8daf1334def253580392312_s
あと5年で何もかも消えてしまう

若年性アルツハイマーの平均余命 発症から8~15年というのが、どの文献も見てもそ …

無題iuul
アルツハイマー治験

アルツハイマーの治験の募集があるよ、と読者さんから情報をいただきました。 いろい …

Comment

  1. K子 より:

    YUKIさま
    お元気そうで何よりです。
    黒にんにくの生姜煮おいしそうですね!こちらにまで良い匂いが漂ってくるようです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です