アルツハイマー 移りゆく景色の中で

若年性アルツハイマーブログ(要)介護日記です。

*

平凡な日常の中で移りゆく季節 父の引越し

   

お天気も何とか持ちこたえて、父の引越しも無事に終わり、やっと落ち着きはじめました。

父の引越しは梱包から何から「お任せパック」でサイドボードの中身のグラスの置いてあった場所通りに引越し業者さんが復元してくださるという優れもので(高い引越料を騙されたの?)と思うほどスーパーパックでした。

何はさておき家族5人(痴呆症、要介護3もしくは4の母と、若年性アルツハイマーの私)父、夫、娘が揃いました。

【スポンサーリンク】

父は健康そのもので、その健康の秘訣が「黒にんにく」と思っているようで、母から教えてもらった我が家の「黒にんにく醤油煮」を甲子園の決勝戦を見ながら私が作り、引越し蕎麦代わりにしました。

【黒にんにく醤油煮】
1470158_488377014609845_1371442352_n

黒にんにくを、細かく刻んでお醤油とお味噌とみりんで6時間ぐらいドロ~っと煮るだけですけど(野菜スティックのお味噌のような感じ(我が家の食べるラー油?)です)
これを作りますと、お隣さんの家までニンニク臭が届きますので、お隣さんへのお裾分けも恒例になっています。

お楽しみはこの後で、お鍋についた黒ニンニク味噌を拭き取るようにご飯を入れ、混ぜてガーリックチャーハンにしました。

1471205_489309014516645_1403986164_n
1471148_489309807849899_319644168_n

いつまでこんな賑わいを楽しめるかですが、母がガーリックチャーハンをポロポロとこぼしては、それを父が拾ったり。
その隣の娘も大きく成長して、おばあちゃんを見守るようなまなざし。

3年前の在宅介護の時に比べ、私も要介護者になったことで何となく家族の介護の意識・理解が高まった気がしました(変則ダブルですから当たり前かもですけど)

あっという間に年月も過ぎ桜の季節を迎えて、平凡な日常の中で移りゆく季節がまたひとつ過ぎていきます。

スポンサーリンク
人気ブログランキングへ にほんブログ村 アルツハイマー病

 - アルツハイマー 移りゆく景色の中で , , , , , ,

     

  関連記事

e0047322_22354454
認知症の母が煮魚をわしづかみ

夕べの食卓での出来事。 母が煮魚をわしづかみして食べようとするので驚きました。 …

図書館
アルツハイマーの私に言えなかった曇りがちの笑顔

この夏は受験勉強に熱心な娘です。 いつもは世話焼きで、認知症の母の相手も笑顔で対 …

55b1a43001fe764aaa7ffb7e0612f542_s
記録的猛暑で病院デパート状態です

連日の記録的猛暑も、今日8月8日の暦の上で立秋を迎えて、いくぶん風があって涼んで …

8540464487_3e698610fa_b
顎関節痛の可能性でした

やっぱり顎からコメカミにかけて、どこが痛い箇所なのか分からないまま夜になると痛む …

peace-of-mind-349815_640
加齢なのか症状なのか?

加齢のせいかアルツハイマーの症状なのか、よく分からない境界の中で、もう二つの家事 …

Comment

  1. K子 より:

    YUKIさま
    お元気そうで何よりです。
    黒にんにくの生姜煮おいしそうですね!こちらにまで良い匂いが漂ってくるようです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です