アルツハイマー 移りゆく景色の中で

若年性アルツハイマーブログ(要)介護日記です。

*

視界ゼロへの介助

   

母の右目は階段の転倒で腫上がり、今だ腫れだけが引かずたぶん視界がないほどです。

それで左目を酷使したのか、擦りすぎて今度は「モノモライ」になってしまい、右目に眼帯をしているので、ここ3日ほどほぼ視界ゼロ状態でした。

ちょっと他人様に見せるには母にも女のプライドがあるだろうと思い、ヘルパーさんにはお休みをしていただいています。

スポンサーリンク

そんなこと思いもよらなかったので、これがまた介助するのが大変で・・・
あらためて視力って大事なんだなぁと思いました。

よくアルツハイマーも認知症も最後まで残るのは耳と聞くので、うちでは母に、母が好きな歌を聴かせることが多いんです。
(もちろん私自身のためにも)

最近は演歌から唱歌に変わってきていて、父が唱歌CD全集みたいなものを通信販売で買ったりして聴かせています(これがまた高いんですよね)

そのCDを聴く作業は母がボタンを押すだけのCDカセットなので、ランダムに好きなCDを聴くのですが、そのボタンが見えないのです。

CDが終わると、いちいち私が呼ばれるのでリピート設定にするのですけど、CDを取り替えないと気分が悪いらしくCDが終わると次のCDをセットしてます。

最後まで残るのは耳でも、生活するうえでは目ですね。

当然、全盲の方でも要介護者さんっておられると思いますので、そういう方の大変さを僅かでも気づかされました。

いやぁ、食事など母にほぼぴったり張り付いているので、先週末から体力的にキツイですね、やっぱり。
早くも在宅介護の母への愚痴ブログになってしまいそうです。

スポンサーリンク
人気ブログランキングへ にほんブログ村 アルツハイマー病

 - アルツハイマー 移りゆく景色の中で , , , , , ,

     

  関連記事

peace-of-mind-349815_640
夕べ食べたものが思い出せずに

夕べ、家族でスケートを見て、それぞれが自分の部屋にいき、私もベッドに入りました。 …

rwdmTfM3poIjkLK1424858609_1424858618
悔し涙

主人とふたり病院から帰宅して、家についても悔し涙が止まりませんでした。 もう、私 …

夏 ひまわり
移り変わる季節がスローモーション

いつのまにか梅雨明けして、暑い、暑いと言っているうちに7月も終わり、もう8月盛夏 …

m010537
我が家の中心

我が家の中心は、若年性アルツハイマーの私でもなく、認知症の母でもなく、ひとり娘な …

7a7df09cda0b747597a651d72cb88fe7_s
下の名前しか覚えない認知症の母

すっかり良くなった母が退院してすぐに、熱帯夜の猛暑日が続いで気が気じゃありません …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です