アルツハイマー 移りゆく景色の中で

若年性アルツハイマーブログ(要)介護日記です。

*

雨降って地固まる

   

10615441_729061193797787_4908688329888180692_n
病気後にはじめて主人に叱られ、とにもかくも雨降って地固まるになりました。
それとは別問題で施設への疑念がくすぶっているのは確かですので、母親の在宅介護へのシフトが早まりそうです。

特に受験生の娘は、たいへん悲しみに溢れていて、よく報道される虐待施設のイメージも加わったようで(そんなことはないので、それも私のせい母親失格です)

【スポンサーリンク】


娘には、よくよく介護の大変さと、今回の私の間違えた問題の捉え方を、いつもの散歩の最中に説明をしました。
(いつもの倍は歩いたでしょうか、寒かったので鼻水ずるずるです)

主人もドライバー職の長い人ですので、後くされなくサッパリした気質。
それはそれ、これはこれという考えで、娘の心配を取り除くのを優先に母親の在宅介護に前向きな姿勢です。

いよいよ動き始めました。

母親の部屋はそのままにしているので、ただ身ひとつで戻ることで問題はないのですが、それに伴う諸々の手続きがヤヤコシイのです。

特に母親は施設に入る以前は、民間の介護保険が適用されてその保険金からヘルパーさんを雇うことができました。
今回も介護保険のお世話になってヘルパーさんに来てもらえれば心強いと思い、保険の代理店さんにその旨をお伝えしました。

あくまでも在宅介護者をサポートする保険ですので。

ところが一度、在宅介護期間を終えて再度の在宅介護に切り替わったケースは始めてなので、私も調べてみますというお返事でした。

他にも階段や廊下の手すり、父親のアパートの転居手続き、清算の手続きなど・・・
それぞれに、その業界特有の(見積もり、清算、違約金)の計算式があって、その計算式を把握できずにいます。

そろそろ我が家の財務大臣も主人に交代ですね(笑)

昔は計算に強かったのですけどね。
今は一番下の合計金額に納得するしかありません。
これもアルツハイマーの症状なのだろうと胸に刻まれます。

もうすぐ季節の変わり目、桜の咲く頃には我が家の生活にも新しい景色が見れそうです。

スポンサーリンク
人気ブログランキングへ にほんブログ村 アルツハイマー病

 - アルツハイマー 移りゆく景色の中で , , , , , ,

     

  関連記事

四葉のクローバー
昼夜逆転生活の悩み、不安

認知症の母に引っ張られるように、私もかなり昼夜逆転生活になってきています。 娘の …

四葉のクローバー
認知症プチイベント「こどもの日」

ゴールデンウィーク、真夏日を記録するほど急に暑くなりました。 我が家は家族みんな …

9d0071840fdf5e14d2ac4248b0c3cc4c_s
アルツハイマー脳の委縮度検査を受けてきました

先日から、特にこれという説明は難しいのですが、とにかく全体的にアルツハイマーが進 …

21162_767836536663890_8351632606432516201_n
夫のわだかまり

綺麗な飛行機雲が撮れました。 こんな一瞬も喜びひとしおです。 【スポンサーリンク …

l201109260800
誤診であって欲しい

その日も、どうやって帰宅したのか記憶がないほど、内心は動揺していました。 ひとつ …

Comment

  1. K子 より:

    YUKIさま
    こんにちは、いよいよ在宅介護へ向けてのスタートですね。
    介護認定はお済みかもしれませんが、施設入居になると一時的に介護保険がストップし、在宅に戻ることで再スタートになりますが、介護保険を使う家のリフォームは、1年間に1件、上限20万円まで1割負担で済みますので、これを利用なさるのが1番経済的だと思います。
    我が家は、浴室の手すりを母の介護保険で、廊下の床のリフォームを父の介護保険でできました。

    ケアマネさんに申し込めば、行政の指定の病者を紹介してくれて見積もりをしてくれます。後から補助が戻るのではなく、支払いは初めから1割ですので、とりあえず全額建て替えなどということもありません。
    是非ご利用されたらよいと思います。

    • Yuki Yuki より:

      K子さま、ありがとうございます。

      それは民間の介護保険は一律どこも同じなのかしら。
      うちの代理店さん慎重なのかしら?。。

      アドバイスありがとうございました。

      • K子 より:

        YUKIさま
        今晩は。
        お母様は、民間の保険会社の介護保険に加入なさっていらしたのですね。失礼しました。

        私が前回書いたのは、国の介護保険の場合です。民間の保険会社のリフォームと介護保険と、両方に見積もりを出してもらい、比較したらよろしいですね。

        同様に、介護保険を利用して介護グッズを購入する場合も、1年に計10万円までなら、何度でも1割負担で購入できます。お風呂の椅子や入浴補助具など、高価なものまでありますので、便利ですよ。

        介護保険料をしっかり払わされているのですから、使わないとね。

        • Yuki Yuki より:

          K子さま、おはようございます。

          いつも親切にありがとうございます。
          そうなんです、確かふたついっぺんに使えなかった記憶があるのですが、定かではなくて・・
          ダメですね、大事なことなのに。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です