アルツハイマー 移りゆく景色の中で

若年性アルツハイマーブログ(要)介護日記です。

*

春から母の在宅介護

   

1393658_1406195972948357_2087376861_n

今日お天気がよかったので、散歩がてら近所の公園で影を撮ってみました、なんとなくですが(笑)

【スポンサーリンク】



認知症(要介護3もしくは4)の母親を自宅に引き取るにあたり、経済的な不安は民間の介護保険で対応できることが確認できましたので一安心でした。
あとアドバイスいただきました公的介護保険の併用も調べてみます、ありがとうございました。

これさえクリアできれば後は流れのまま母親の施設に、その旨を伝えアッサリと退去精算はいつでも良いとのことでした。
心配なのは「やっぱり無理でした」となった時に、再入所は優先的に取り扱ってもらえるのか?でしたが、それはケースバイケースその時の状況ということで、おそらくは望むようにはならないと思います、とのことでした。

母親は特養に入所するのに1年ほど待機しましので、その待機期間の辛さを味わうのは嫌だなと思いつつも、その待機の辛さを味わっている方がいま現在おいでということも考えると、やはり在宅介護の覚悟を、もっと本気で固めなくてはならないと思いました。

今週中には、ホームのほうに手続きをとるので、娘の進級に合わせて母親が戻る形になる予定です。

その娘、行きたい大学の指定校推薦が取れれば受験も楽なのでしょうけど、どうも難しいようで、来年のセンター試験経由で希望する私立大学を目指すようです。
同級生たちが進学塾や進学講座をとる中で、娘はやはり「お金がもったいないから、自力で頑張るよ、それにそんなに変わらないし」とのこと。

子供にお金の心配をさせるなんてと思いますが、最近の少年事件の顛末を報道で見る限りでは、鍵っ子が普通に育ってくれてありがたいと思いました。
その鍵っ子にお世話してくれたのが、これから戻ってくる母親なんですもの、頑張らないとねですね。

今は、それが最も大きな理由になっています。

スポンサーリンク
人気ブログランキングへ にほんブログ村 アルツハイマー病

 - アルツハイマー 移りゆく景色の中で , , , , , ,

     

  関連記事

夏 ひまわり
移り変わる季節がスローモーション

いつのまにか梅雨明けして、暑い、暑いと言っているうちに7月も終わり、もう8月盛夏 …

21162_767836536663890_8351632606432516201_n
夫のわだかまり

綺麗な飛行機雲が撮れました。 こんな一瞬も喜びひとしおです。 【スポンサーリンク …

10615441_729061193797787_4908688329888180692_n
雨降って地固まる

病気後にはじめて主人に叱られ、とにもかくも雨降って地固まるになりました。 それと …

e0047322_22354454
認知症の母が煮魚をわしづかみ

夕べの食卓での出来事。 母が煮魚をわしづかみして食べようとするので驚きました。 …

移りゆく景色
ぼんやりとアルツハイマー年齢も重ねている実感

娘の夏休みも終わり、ちょうど気温も寒いぐらいに季節感はすっかり秋になりました。 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です